スポンサードリンク

2013年08月27日

パイオニア SC-LX56

音のつながりが非常にスムーズで、細かい音まで聴こえます。
現在7.1chですが、5.1chでも空気感も失っていません。
フェーズコントロールは楽器もヴォーカルも限りなく自然に鳴らします。

posted by アンプ at 02:34| Comment(0) | SC-LX56 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。